荒木名月展 嘘つきに関する序章 - ニュース
NEWS & EXHIBITION 荒木名月展 嘘つきに関する序章

荒木名月展 嘘つきに関する序章

荒木展_DM_絵柄面.jpg

作品の中は記憶の断片や妄想が錯綜したような虚構の世界。
それを描く荒木名月は自身を嘘つきと称し、今回初めての個展であることを序章と例えました。
ねつ造された絵画の中の物語。その絵解きを間近でお楽しみください。

♦会期:2019年8月23日(金)~9月6日(金)
♦時間:12:00~19:00(最終日は17:00まで)
♦休廊日:日曜・月曜・祝日
♦会場:REIJINSHAGALLERY
住所:〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 PUBLICUS×Nihonbashiビル1F
電話番号:03-5651-8070
♦イベント:初日8月23日(金)17:00頃より、飲み物とおつまみを用意しています。お気軽にお越しください。