scene

  • プライベート
    • リビング
    • 和室
    • 寝室
    • 玄関
    • 仕事部屋
    • 客間
  • ビジネス
    • 社長室
    • 応接室
    • 会議室
    • エントランス

type

  • 油絵
  • 水彩画
  • 日本画
  • 西洋画
  • 版画
  • 水彩画
  • 掛け軸
  • 浮世絵
  • アクリル
  • ミクストメディア
  • その他

price

  • 10万円未満
  • 10万円以上50万円未満
  • 50万円以上100万円未満
  • 100万円以上
  • 価格未設定

PICKUP ART

owl warrior -BATTOU- (akane)

松下大一

制作年 2017年
サイズ 120×120(額270×270)
号数
価格 27,000円

owl warrior -SYOGUN-

松下大一

制作年 2014年
サイズ 216×157(額396×305)
号数
価格 27,000円

SUIEN

松下大一

制作年 2018年
サイズ 450×320
号数
技法 ミクストメディア
価格 130,000円

KAEN

松下大一

制作年 2018年
サイズ 460×340
号数
技法 ミクストメディア
価格 130,000円

Wingbeat (lightning)

松下大一

制作年 2018年
サイズ 470mm×675mm
号数
技法 ミクストメディア
価格 246,000円

さくらんぼんぼん

松下大一

制作年 2018年
サイズ 180×180
号数 S0号
価格 39,100円

おみやげ

松下大一

制作年 2018年
サイズ 318×410
号数 F 6号
技法 その他 紙本彩色
価格 98,000円

Rondo

松下大一

制作年 2018年
サイズ 530×530
号数 S10号
技法 その他 紙本彩色
価格 191,000円

PICKUP ARTIST

城戸真亜子

Maako Kido

油絵

作品価格帯:180,000円~1,400,000円

吉田照美

Terumi Yoshida

油絵

作品価格帯:120,000 円~750,000 円

髙橋雅史

Masafumi Takahashi

その他

作品価格帯:160,000円~3,000,000円

蝦名協子

Kyoko Ebina

油絵

作品価格帯:45,000円~2,000,000円

須藤美保

Miho Sudo

ミクストメディア

作品価格帯:320,000円~2,000,000円

米田和秀

Yoneda Kazuhide

油絵

作品価格帯:320,000円~1,800,000円

関根洋子

Hiroko Sekine

油絵

作品価格帯:60,000円~150,000円

小川浩司

Koji Ogawa

テンペラ

作品価格帯:110,000円~300,000円

【後藤真由美】JR東海「そうだ 京都、行こう。」作品展示のお知らせ

JR東海「そうだ 京都、行こう。」「みどりの京都」キャンペーンで描いた日本画家後藤真由美さんの作品が「祇王寺」と「常寂光寺」で展示されます。

【web個展】山田久美子~音楽の聞こえる絵画展~

会期:7月22日〜8月9日
出展作家:山田久美子

この度日本橋Art.jpにて日本画家山田久美子のweb個展~音楽の聞こえる絵画展~を開催致します。
 
音楽を聞きながら作品を制作する習慣を持ち、多様な感性から描かれた薔薇をモチーフとした作品を掲載致します。
 
日本画家山田久美子のweb個展をご覧いただけるのは日本橋Art.jpだけです。
是非お楽しみください。
 

「美術屋・百兵衛」第50号が発売中!

日本橋のREIJINSHAGALLERYを運営する
株式会社麗人社が発刊する「美術屋・百兵衛」の記念すべき第50号が発売となっております!

一般の方にも美術の面白さを伝えるため、
2007年に創刊した「美術屋・百兵衛」。
 
全国47都道府県の美術を中心とした文化全般を紹介してきたこの雑誌が、
4月発売のNo.49で日本を周り終え、
No.50から内容がさらに充実し、より現代アートに接近します。
 

【web個展】谷上裕二 写実画展

web個展会期:7月10日(水)~7月31日(水)
出展作家:谷上裕二

身近な生きものたちを中心に、油彩画や写真を中心に紹介している谷上裕二。 我々人間も自然界に生きる一種の生きものとして捉え、身近な小鳥と小鳥が止まる木々を写実的に描写。
今回は油彩画を中心にweb個展として作品をご紹介。

愛らしい小鳥と見とれるような写実描写を是非お楽しみください。

オッソ・フォーレ展 "Patterns in Chaos "

会場:B-gallery
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-31-6重要文化財フランク・ロイド・ライト設計自由学園明日館西隣
会期:2 0 1 9年8月6日(火)~16日(金)開廊14:00~19:00 休廊12日(月/祝)
※10日(土)18:00~20:00 作家を囲む生ビールパーティ-

マルチ・アーティストと学校教師の二つの顔をもつロジャー・ロビンソンは自分のあがり症を抑えるため、仮名Otho Faure(オッソ・フォーレ)で美術、そしてA04(アレヨ)で倶楽部DJの活動をしている。近年は、画廊巡りを中心に活動し、2016年にいりや画廊にて初個展「実験・体験」を開催。その個展の1週間の結果は文字通り「実験」と「体験」そのものでした。

それから3年、「実験・体験」の一部の作品を更に研究しました。今回開催予定の「Patterns in Chaos」(パターンズインカオス)の作品の多くは、穴あけパンチを使用しコラージュ風に制作しています。材料は全て画廊巡りの活動中に訪れた展覧会の案内ハガキで、約20点の展示予定です。私たちは日常生活を送る上で複雑な社会を理解するために、いろいろなルールを作ります。起床、食事、仕事、睡眠を繰り返して生きています。当然毎日は違いますが、それは「許容される小さな違い」です。

私の制作についてもそれは同じです。「白」と判断された材料は他の「白」と比較すると違う色に思いますが、それは「許容される小さな違い」としてどれも「ホワイト」であり続けます。想像した作品と完成した作品は、確かに違います。想像した人生と実際の人生にも同じことが言えます。それが本展「Patterns in Chaos」(パターンズインカオス)の事です。と作者は語ります。個展開催中、彼は毎日インスタレーション作品を制作しながら在廊する予定です。

第2回木村遥名・銅版画展 Storyteller

会場:B-gallery
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-31-6重要文化財フランク・ロイド・ライト設計自由学園明日館西隣
会期:2019年7月23日(火)~8月4日(日)
※7月27日(土)18:00~作家を囲むパーティー

「重厚な古い物語の挿絵のように、私自身の理想の風景を描きたいと思っています。異形の存在が、鬱蒼と植物の繁る温室や庭園にひそみ、迷宮を旅する様を銅版画によって緻密に描いています」と語る、木村遥名の3年ぶり2回目の個展です。当画廊の東京藝大版画展や女子会展にもにも出品、学部卒業制作も台東区長賞を受賞した期待の新星です。小さな作品ひとつひとつが魔法の箱庭です。
不思議の世界へ、ひとときの幻想旅行を楽しんでいただけましたら幸いです。週末には作家を囲むパーティーも開催予定です。

豊島舞・銅版画展「ちいさな鳥のはじまりの歌」

会場:B-gallery
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-31-6重要文化財フランク・ロイド・ライト設計自由学園明日館西隣
会期:2019年7月9日(火)~21日(日) 開廊14:00~18:00 休廊:15日(祝)

豊島舞は鳥をテーマに、アクアチント技法を用いた青色が特徴的な銅版画を制作。2011年より制作の立体鳥Birdric(バードリック)と平面・立体で表現しています。近作「ちいさな鳥のはじまりの歌」シリーズは、銅版画のアクアチント技法に手彩色のドローイングで仕上げています。東京では初めての銅版画の展示です。2018年度ボローニャ絵本原画展の入選作シリーズを中心に発表します。深く澄んだ青の空間を自在に歌い遊ぶ鳥たちの世界をお楽しみください。豊島舞の銅版画作品をたくさんの方に親しんで頂けますと幸いです。是非、貴媒体にて記事としてご採用賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

佐野 馨 初企画展「GATA GATOビザ〜ルな植物と新しい旅」

会期:2019年7月22日(月)〜28(日)時間:11:00〜18:30(最終...

【web個展】高梨美幸展

会期:7月3日(水)~7月24日(水)

明け方に見る夢のような不思議なリアルさ、夜がだんだん明けてくる時間の空気の清々しさや静けさ、、、夜と朝の境界が曖昧な世界を描いている北海道在住のテンペラ画家高梨美幸さん。

北海道を拠点に活動をしながら第31回パリ国際サロン2017での大賞受賞、2019年には日本国際美術協会会員となるなど海外での実績を数多く持つ。近年では国内での活動も活発化させ、東京銀座などでも展覧会を開催。

今後の活躍が楽しみな作家のひとりである、高梨美幸さんのweb個展を開催致します。

蟲使い展

会  期:2019年7月29日(月)~8月9日(金)
開場時間:10:00~19:00 ※最終日は17 時迄
休  廊:土日祝
(会場等は6月展覧会と同)
会  場:f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)
住  所:〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町5 番地1 深作眼科ビル1F
料  金:入場無料
E-mail:fei@fukasaku.jp

INTERVIEWインタビュー