作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

Rie Kito

Rie Kito

折り鶴を1羽1羽描くことは私の世界平和への祈りであり、アートを通して世界平和に貢献していきたいと活動しています。
 
▼略歴
東京、武蔵野市に生まれる。米国、サンフランシスコ在住。
幼少期より、父で画家である鬼頭正人(まさんど)に師事。中学、高校、大学時代は舞踊(クラシック、モダン、ジャズ、アフリカン)に進み、米国、サンフランシスコへ留学。
1995年よりストリートアートを中心にサンフランシスコ、ニューヨークにて活動。
1995年 / グループショー(サンフランシスコ)
1996年 / グループショー(サンフランシスコ)
1998年より全てのアート活動を封印する。
その後、20年間仏教を学び、修め、得度受戒、僧階を受頂。現在も修行、活動を続ける。

 
2015年 / アート活動を再開する。
2015年 / 行動美術展、初出品、入選。
2016年 / 行動美術展、入選。
2017年 / グループ展、東京
2017年 / 米国サンフランシスコ、Asian Art Museum 提携で、”1000 Wishes for World Peace” イベントを開催、1000人の子供から大人まで、一緒に巨大壁画を作成、寄贈する。
2018年 / 米国、サンフランシスコ、日本国総領事館にて個展。
2019年 / 現在美術,絶対展に参加、展示。
2019年 / ほそかわエアーミュージアムに参加、コラボ制作展示。
2020年 / 現在美術,絶対展に出品、展示。
2020年 / ギャラリーアートポイント、東京、銀座にて個展。
現在に至る

ブログ一覧