作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

永井雅人

NagaiMasato

私は版画家・美術家として自身の生命観と宇宙観を表現するため「絵画」と「版画」「西洋美術」と「日本美術」を相互に深く考察している。
銅版画やモノタイプ、ドローイング、組み作品によって今日における自然と人間の存在、画材及び紙などの素材による技法と表現の関係性を追求している。
 
▼略歴
1981年 / 東京都生まれ
1990年代 / 目黒区美術館・子供のためのワークショップに数多く参加
2000年 / 東京都立戸山高校卒業
2003年 / 東京造形大学在学中に交換留学生に選出され、オランダ、ロッテルダム芸術アカデミー短期留学。
大学校友会・学業優秀奨学生に選ばれる。
2004年 / 東京造形大学絵画専攻卒業
2006年 / 多摩美術大学大学院版画科修了
2007-2008年 / アーティスト・イン・レジデンスによりメルボルンに滞在。
ハーレムスタジオフェローシップに選出されニューヨークに滞在。
州政府の招聘でグラーツに滞在。
2008-2009年 / 東京造形大学校友会の卒業生海外留学奨学生に再び選出され、
ベルギーのカステルレーとオランダのアムステルダムでも制作。
 

▼主な展覧会受賞
2012年-2013年 / 第1回、第2回 FEI PRINT AWARD オーディエンス賞
2010年 / 第78回日本版画協会展 準会員賞候補
2009年 / 第77回日本版画協会展 賞候補
2007年 / 第16回青木繁記念大賞 わだつみ賞受賞
第4回ふくみつ棟方記念版画大賞展 賞候補
2006年 / ビエンナーレKUMAMOTOⅢ 特別賞受賞
2005年 / 雪梁舎第7回フィレンツェ賞展 佳作賞受賞
 
▼主な作品収蔵先
東京造形大学、多摩美術大学大学美術館、国立台湾師範大学芸術学院、雪梁舎美術館(新潟)、福井大学教育学部、
上野学園大学、大阪芸術大学、国保旭中央病院、阿部建設(株)、自由が丘桜桃園、東京共済病院、目黒病院、
相生森林美術館(徳島)、福祉法人みどりの風(山梨)
アックイ市(イタリア)、マゼレールセンター(ベルギー)、ワードロウ(オーストラリア)ハーレムスタジオフェローシップ(アメリカ)等。

展覧会一覧