作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

利暁花

Rigyouka

時の流れの神秘。同じ瞬間のない時間の中で完全というものはないけれど不完全な自然の流れに何故か心惹かれ、どの瞬間も本当は美しいのだろうと思う。今、ただここに在るということ。
 
▼略歴
1995年 / ボストン大学美術史学科卒業
2017年~ / 日本画制作を始める   2018 一枚の絵 全国日曜画家コンクール 日本画部門金賞受賞
茨城県芸術祭美術展覧会 初入選
2019年~ / 守谷市日本画団体 一彩会入会 斎藤彰男氏に師事
2019年 / 一枚の絵 全国日曜画家コンクール 入選
茨城県芸術祭美術展覧会 入選
一彩会35周年記念展 
2020年 / 現代作家によるサムホールの世界展 文春ギャラリー
ギャラリーへ行こう2020展 入選 数寄和ギャラリー
茨城県芸術祭美術展覧会 奨励賞受賞
 
▼先々の展覧会情報
サロン アートショッピング パリ
会期:10月
詳細ページ

続きを表示

展覧会一覧

作家一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※