作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

米田和秀

Yoneda Kazuhide

私はこれまで、独立展をはじめ、個展、グループ展など数多くの展覧会で作品を発表してきました。画家としてターニングポイントとなった展覧会があります。2011年8月18日から9月9日まで、石巻赤十字病院の回廊ギャラリーにおいて「静かに語る者たち」と題して3人展を開催し、展覧会のポスターにはこんなメッセージを掲載しました。

『古来より絵画作品は言葉を越えて人々に勇気や癒し、なぐさめなど多くのものを与えてきました。特に私たちが悩みや苦しみを感じた時、絵画作品は静かに、しかし力強く心の奥に直接語りかけてきました。今、私たちは「画家の末裔」として何ができるのかを自らの心に問い、この展覧会を企画いたしました。』

展覧会場に置かれた、たくさんの感想が書き込まれたノートを読み返し、これまで以上に真摯に制作に向き合う日々になりました。そして、言葉を越えて癒し、慰めることが出来るような作品を制作しようと思い、作品の題名を「星宿る地」としました。作品を通して人とつながり、例え一瞬でも誰かの役に立てたらと願いながら制作しています。

1965 京都府生まれ

1989 第57回独立展初入選(以降毎年)

2011 第79回独立展独立賞受賞

2013 第81回独立展会員推挙
   個展ギャラリーあづま他10回・グループ展三越日本橋本店特選画廊他多数 
   コンクール 前田寛治大賞展4回出品他多数 受賞歴 独立賞他13回受賞。
EXHIBITION
2019年 7月 
埼玉独立展(埼玉県立近代美術館)

2019年 10月
第87回独立展(東京展:国立新美術館)
(大阪展:大阪市立美術館11月/名古屋展三重総合文化センター2020年1月・福岡展:福岡県立美術館2020年2月)

2019年 12月
「埼北独立展」ギャラリー亜露麻(埼玉県東松山市)
「クリスマス展」ギャラリーK(埼玉県越谷市)

2020年 2月
「個展」ギャラリーあづま(東京都中央区銀座)

2020年 6月
「立美展」日本橋三越特選画廊

展覧会一覧