月宮殿

美貴惠

羽衣伝説に登場する月宮殿に住まう天女たちが、毎夜順に舞い、祈りを捧げている様子をイメージし、ろうけつ染めと絞り染めで表現しました。 月宮殿には白の天女と黒の天女がおり、毎夜代わる代わる舞うことで月の暦が正常にサイクルしているというような情景が描かれています。 技法としては、絞り染めで月の地表面の様子や光によって浮かび上がる複雑な色彩の連鎖を表し、ろうけつ染めで天女たちの艶やかに舞う様やその軌跡を意識し、染め上げました。
MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
月宮殿
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
-
号数
6号
サイズ
41×41×2cm
価格
72,400円
買戻し保証

作品一覧に 戻る