藝大生が考える新型コロナ後の未来と希望。「アフターコロナのユートピア」がGOOD DESIGN Marunouchiで開催中

東京藝術大学デザイン科3年生の課題成果展「アフターコロナのユートピア」が、東京・丸の内のGOOD DESIGN Marunouchiで開催中。「新型コロナ感染症による社会構造の変化を観察し、そこからポジティブな要素を引き出して未来に対して希望をもてるデザイン提案を行う」という課題に挑んだ。会期は9月16日まで。
 

 
続きを読む
 

美術手帖

お知らせ一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※