【日本橋Art.jp主催 web展覧会】小池壮太展

展覧会情報


858e001a699093d69dce3e336af6680535b8cdc6.jpg




美術工芸の家系で育ちながら、美大には進まずに独自選択で学びの道を開拓。現在は全国の百貨店やギャラリーで展覧会を開催する一方、絵本のイラストやブランドの広告デザインを手がけるなど幅広く活躍している油彩画家。


宗教画家フィリッポ・リッピに魅せられたこともあり、品のある作風が特長。目の肥えたコレクターからも賞賛を受け、弁護士、医者、政治家など学識の高い方からのリピーターも多数。
 
今回のweb展覧会では油彩画はもちろん、イラストを全て手がけた絵本「しんぶんのタバー(php出版)」の原画、ラフスケッチ、未発表イラストも販売。
 
多彩な才能を様々なステージで発揮する小池壮太の作品をぜひお楽しみください。


会期:5月14日(火)〜5月28日(火)
出展作家:小池壮太
展示:日本橋Art.jp web展覧会ページ



■小池壮太略歴


artist_dummy.jpg


【1977年】
東京都生まれ


【2000年】
立命館大学政策科学部卒


【1999年〜2006年】
関西美術院にてデッサンを学ぶ


【2000年〜2012年】
真砂美塾にて辻真砂から油彩を学ぶ


【2006年】
個展(新宿小田急、小倉井筒屋)


【2007年】
個展(新宿小田急、小倉井筒屋、横浜そごう)


【2011年】
神戸アートマルシェ出品


【2012年】
ART KYOTO出品


【2013年】
個展(東武池袋) '14


【2015年】
個展(日本橋三越本店)


【2016年】
個展(阪急うめだ)、絵本『文房具のやすみじかん』を上梓


【2017年】
ファッションブランドMSGM広告


​【2018年】
個展(京都大丸)、個展(日本橋三越)


【小池壮太ロングインタビュー~「毎朝見ているよ」の一言で・・・~】


小池壮太作品例


421f82def61df69a702b09ce6ef57abf1ce5996b.jpg


作品名:青磁と果実


制作年:2016年
サイズ:50cmx65.2cm
号数:P 15号
技法:油絵


【作品詳細はこちら】



d756c9070e1350f0f1ccc79800c0aaa1deefa64f.jpg


作品名:微風


制作年:2014年
サイズ:45.5cmx65.2cm
号数:M 15号
技法:油絵


【作品詳細はこちら】



P54-55 イス職人の工房.png


作品名;イス職人の工房(しんぶんのタバー原画)


号数:P54-55
サイズ:25cmx35cm
技法:鉛筆画


会期:5月14日(火)〜5月28日(火)
出展作家:小池壮太
展示:日本橋Art.jp web展覧会ページ

会場
会期
時間
休廊日
住所
TEL

戻る