作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

ルーファス リン

RUFUS LIN

画家ルーファス リンの全作品はモノプリント(世界で一点のみしか存在しない)となっており、その希少性および美学性からアートコレクターにも人気があるため投資目的にもピッタリです。
【 Pinterest 】
 

▼略歴
ルーファス リンは、バンクーバー在住の親日家カナダ人であり、画家のみならず作曲家、歌手、作家、ゲームデザイナー、経営者としてもバンクーバーと東京で活動をしています。
画家としては、バンクーバーでの『Rufus Lin 日本人画家専門美術館』の運営、10年以上前から東京でのアイリスモノプリント・写真・アクリル画などの現代美術の個展を開催し、そこで多くの方に作品をご購入いただきました。
ルーファス リンの絵画は間違いなく現代アートとなっていますが、技法や表現方法などにとらわれておらず、アクリル画からアイリスモノプリントに切り替えてからは、現代の画法を独特に使いこなしております。

続きを表示

ブログ一覧

作家一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※