作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

及川 美沙

Oikawa Misa

フクロウや大山椒魚など…動物の姿をかりて、私が普段の日常生活で感じる「人と人、モノとモノとの距離」や、そこから感じる「生命の美しさ」を描いています。描く事で自分自身を見つめ直し、自分の心地のよい場所を探しています。
 
▼略歴
1986年 / 京都市に生まれる
2010年 / 日展入選(以後5回入選)
2011年 / 日春展入選(以後5回入選)、京展入選(以後4回入選)
2012年 / 松伯美術館花鳥画展 入選(以後2回入選)、京都精華大学大学院博士前期課程 修了、学生日本画作品展(ホテルグランヴイア)、全関西美術展 第1席、京都花鳥館賞奨学金 優秀賞
2013年 / 贈り物展 出品(以後3回)
2014年 / 福知山市佐藤太清賞公募美術展 入選
2015年 / 京都日本画家協会展(同’18。京都文化博物館)、ギャラリーへ行こう入選(同’17.19.20)、燦 出品(京都芸術会館)、国際交流総合展 京都府知事賞(以後5回出品)
2016年 / BIWAKO大賞展 入選、京都西山高原アトリエ村展 招待、表美展 招待
2018年 / 個展(生活あーと空間ぱるあーと)、精華學藝祭 出品(国際会館/京都)
2019年 / SUIT×及川美沙二人展(ポルタギャラリー華)、京ちいさな宇宙展(ポルタギャラリー華 同’20)
2020年 / 京都日本画新展(美術館「えき」KYOTO)
 

▼今後の展覧会
京都芸術祭美術部門実行委員会後援
50人の作家による「招福展」
 
コロナウイルス感染症拡大のなか、文化芸術活動の継続のために感染終息への祈り、新しい年に向けて平穏な未来を願う作品を展示します。年末年始に向けて、お正月に相応しい作品も並ぶ予定です。
 
会場:生活あーと空間ぱるあーと
会期:2020年11月10日(火)~ 11月15日(日)
時間:11時〜18時(最終日は17時まで)

展覧会一覧

ブログ一覧