作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

marie

marie

描く世界は異国の風景と、どこか現実離れした表情の人物、かかせないのは動物たちです。
より多くの方の日常に彩りが増える事を願い、日々制作しています。
 
▼略歴
高野山や紀の川の近く、自然に恵まれた土地で育つ。
2009年京都造形芸術大学情報デザイン学科を卒業。
在学中に京都広告賞金賞受賞。他自身の絵の展示会や、
グループ制作の活動に力を注ぐ中でアートと関わる事の楽しさを知る。
 
現在はオリジナル雑貨の製作や展示会を中心に活動中。
近年では、2021年秋冬に東京・参宮橋にあるギャラリー”Picaresque”にて「ハガキサイズ原画100枚展」に出展予定。
またオリジナル雑貨販売店は、東京に2店舗委託販売し、他ネットでも販売している。
 

▼展覧会情報
ハガキサイズ原画100枚展(仮)
会期:2021年11月頃
会場:参宮橋のアートギャラリー Picaresque(ピカレスク)
ハガキサイズとは言え、100枚という沢山の絵を描くことは人生初です。
描いたことのないモチーフに挑戦することで知る発見がとにかく楽しいです。
自分でも想像できない完成図にワクワクしながら、展示会に向けて制作に励む日々を送っています。
 

作品一覧

展覧会一覧

ブログ一覧