作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

小川浩

Hiroshi Ogawa

小川浩, 油彩画

【1995年】

守谷に移り住み油彩画を本格的に再開

【1998年】

第3回 極美展初入選・茨城県つくば美術館

【2002年】

守谷・近隣作家展・ギャラリーガラティア

【2003年】

第8回 極美展 茨城県知事賞

【2009年】

竹駒神社「晩秋山峡」奉納

【2010年】

第16回 極美展つくば市長賞

【2012年】

第18回 極美展 大賞

【2015年】

秋田県鹿角市「八幡平浅春」寄贈

【2016年】

石川町新庁舎に「水面の桜」寄贈

【2017年】

第13回 個展・福島県矢吹町芸術の森

第14回 個展・銀座長谷川画廊

【2018年】

第63回 日本山林美術展・銀座アートホール

第57回 大調和展・東京都美術館

第15回 個展・守谷市民会館モリヤガーレ

現在 日本山林美術協会・会員、大調和会・会友

郷里の福島県を中心に東北、北海道など日本各地を旅し、四季折々に変化する風景の素晴らしさに感動、山や森林、湿原、湖畔など日本ならではの山林風景を追い求め、「自然美の追求」をテーマに描き続けてきました。
作品は、湿原に群れる芦などは面相筆(細筆)により線描を繰り返し、また桜の花びらを表現するため細筆の穂先で点をちりばめ、自然の木々の枝葉は線、点の集合体と考え、線と点描を駆使しながら描いています。

【1951年】
福島県石川町にて生まれる

【1995年】
守谷に移り住み油彩画を本格的に再開

【1998年】
第3回 極美展初入選・茨城県つくば美術館

【2002年】
守谷・近隣作家展・ギャラリーガラティア

【2003年】
第8回 極美展 茨城県知事賞

【2009年】
竹駒神社「晩秋山峡」奉納

【2010年】
第16回 極美展つくば市長賞

【2012年】
第18回 極美展 大賞

【2015年】
秋田県鹿角市「八幡平浅春」寄贈

【2016年】
石川町新庁舎に「水面の桜」寄贈

【2017年】
第13回 個展・福島県矢吹町芸術の森
第14回 個展・銀座長谷川画廊

【2018年】
第63回 日本山林美術展・銀座アートホール
第57回 大調和展・東京都美術館
第15回 個展・守谷市民会館モリヤガーレ

現在 日本山林美術協会・会員、大調和会・会友