作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

さとうたけし

Takeshi Sato

ペイントローラーを駆使し絵画や壁画を描く。

ロサンゼルスにて壁画職人の技に魅了され、その後制作技術を独学で身につけ数多くのテーマパークやレストラン等の壁画を手掛ける。クラフトマンシップの要素をアート界に持ち込んだ斬新なスタイルと短時間で描くライブペイントショーは多くの海外メディアの注目を集めている。

略歴

1977年宮城県生まれ。ペイントローラーのみで鮮やかに描くスピード感溢れるライブペインティングも人気。震災の体験以降、チャリティ活動も積極的に続けている。
主な展覧会・ライブペインティング…韓国万博、日中国交40周年イベント、Nippon Culb NY、総務省入省式、東北宮城復興マラソン