助殿館の柵

棟方志功

上田秋成の読本『雨月物語』に収録されている『夢応の鯉魚』を20柵の板画にした『夢応鯉魚版画柵』の1つ。
版木の高低にそって紙面に凹凸ができるように柔軟な和紙を強く密着させ、その上から墨を含ませたタンポを押し当て墨をのせていく拓摺りの技法が用いられている。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
助殿館の柵
作家名
画廊
制作年
1940年
技法
板画
号数
-
サイズ
31.8×31.8㎝
価格
900,000円
額装有 買戻し保証

作品一覧に 戻る