柴田まどか個展「燈求百華·シバタマド化」

展覧会情報


生きているならば輝いていなければならない。 私は花や風景をモチーフに使うが、テーマは色彩である。色彩は単なる現象ではなく有機体である。生きているものは輝く光を求め、それを燈す。 この会場で皆さまが、様々な彩光をご自身にまとい、内へ消化する体感をしていただけますことを、願っております。
 
会期中作家来廊!
 

 

    柴田まどか  

 
覚的に欲求不満がある。
 
私のとらえる視界は美しい。
その視界を、己の内に摂取したいという欲求がある。
 
私がとらえる視界の中で、最も興味をひくのは、どうやら色彩であるらしい。
 
視界も色彩も、直接的な摂取は不可能なため、
実際に触れることのできるキャンバスや絵具を使い、消化してみる。
 
消化された画面は、欲求を満たしたあとの、残り香のようなものではない。
 
私の創る画面を、個々の人間がまた別の視覚でとらえる。
その視覚に、何かを摂取(または接種)することができたら、新しい化学反応が起こる。
 
この現実世界が、建物が増築されるように、「何か別」の方向へ、広がっていくのではないか。
 
この世界は、まだ完成していない。
 
私が創る画面も、色彩と同じく有機的で流動的なものであってほしい。

 
 

 
 

会場
東急百貨店たまプラーザ店 4階 アートサロン
会期
2020.12.17 ~ 2020.12.23
時間
17·18日 18:30閉場 / 19·20·21·22日 20:00閉場 / 23日(最終日)17:00閉場
休廊日
住所
〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘1-7
TEL
045-903-2441

戻る