太郎の会

彼是20年近く出展している日本画のグループ展です。その時々で自身にヒットしたモチーフを、サムホールから10号のサイズで表現し描き続けてきました。

 

    田中宏明  

 

繊細で細密な描写が特徴で、作品から感じられる空気感を大切に製作に取り組んでいる。
立体的なものよりも、自然が作りだした色や形に魅力を感じ、花鳥風月がモチーフとなることが多い。
中でもその時々の自分の感性にヒットしたモチーフと向き合うことを心掛けており、常に新しい表現や技法に取り組むことを心掛けている。
白馬三山をこよなく愛し、白馬三山をはじめ富士山、白山など山と向き合いながらの制作は至福の時である。

 
 

 
 

会場
妙香園画廊
会期
2021.01.21 ~ 2021.01.26
時間
10;00 ~ 19:00(最終日は16:00まで)
住所
〒460-0008名古屋市中区栄3丁目14-14
TEL
052-241-1533

戻る

ニュース配信

メールアドレス ※