手描き友禅 春となり(隣り)

展覧会情報


手描き友禅による源氏物語の作品を中心に制作してまいりました。
タイトル「春となり」とは、もうすぐ春が来るという気配を言いますが、新しい年を迎え、柔らかな光が感じられる作品展になればと願っております。他に四季のタペストリーや暖簾、小物などを展示いたします。ご高覧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

    尾崎尚子  

 
江戸時代に考案された友禅染めの技法は着物という形を通して私たちの間で受け継がれて来ました。
しかし生活習慣が洋式化され、現代では着物を着る機会も少なくなってきました。
着物離れと言われて久しくなりますが、皮肉なことに海外からの観光客が増えるに従い自国の文化を再認識するようになると、着物文化も見直されるようになってきました。
私は、呉服としての友禅だけではなく、手描き友禅という技法を現代の生活空間にあったインテリアとしても制作していきたいと思っています。

 
 

 
 

会場
香老舗松栄堂 京都本店 薫習館 松吟ロビーギャラリー
会期
2021.01.23 ~ 2021.01.31
時間
10:00 〜 17:00
休廊日
住所
京都市中京区烏丸通二条上る東側
TEL
075-212-5590

戻る