「ギャラリーへ行こう2020」

数寄和では未来ある作家の卵たちの作品発表に取り組んでいます。公募展「ギャラリーへ行こう」では、全国より募った絵画・版画の小品の中から入選作を5万円までで販売します。入選者の中から「数寄和賞」を選出し、個展開催の権利を贈ります。

 

  出展作家  

 
  小林大悟   
 
岩絵の具の持つ表情豊かな色彩と物質的な肌触りに惹かれながら制作しています。
生物や風景を足がかりに画面を構築しています。

▼プロフィール
1990年、東京都生まれ。2014年に多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻卒業 アートコミュニケーター「とびらプロジェクト」三期修了。
 
▼受賞
【2014年】おおしま国際手づくり絵本コンクール2014 最優秀賞・文部科学大臣賞。六花亭ファイル第5期 入選
【2015年】ポコラート全国公募vol.5 入選
【2016年】アイヌの伝統・文化を題材にした絵本の原案募集 入選
【2017年】ポコラート全国公募vol.7 入選
【2019年】数寄和ギャラリー主催 ギャラリーへ行こう2019 入選
【2020年】ポコラート全国公募vol.9 入選。星野リゾート×AVEX CREATORS WALL 入選。数寄和ギャラリー主催 ギャラリーへ行こう2020 入選

 
 

 

会場
数寄和
会期
2020.07.10 ~ 2020.08.23
時間
12:00 ~ 19:00
住所
〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-42-17 ツインハイツ1F
TEL
03-3390-1155

戻る

ニュース配信

メールアドレス ※