Interview: 張媛媛

中国から単身で来日。第37回上野の森美術館大賞展大賞を受賞

 

簡単に自己紹介をお願い致します。

 


張 媛媛と申します。中国湖北省で生まれ、大連で育ちました。
 
私は宋の時代の山水画の山・水・霧・霞の表現に感銘を受けました。山水画と同じ被写体でなく、波紋広がる水面を描くことで【自分の感性】と【自分の国の千年の歴史】を繋げようとしています。そして、色の無い蜜蝋を亜麻布に染み込ませる技法(=エンカウスティーク)で大気、水などの本来色が無いものを表現したいと考えています。

 

中国大連大学美術科を卒業後、日本で2つの大学院を修了されていますが、どういった経緯なのでしょうか?

 
中国の美術大学を卒業後、建築会社に就職しました。しかし絵を捨てきれず、退社して日本に参りました。
日本では横浜国立大学で古典絵画技法を学びました。その後、表現をさらに追求したいという思いから東京藝大の技法材料研究室に進み、2019年3月に修了しました。 
 

張媛媛さんならではの質感、色使いだと思うのですが、制作においてこだわっている点などございますか?

 
私の絵のほとんどは亜麻布に染み込んだ蜜蝋の濡れ色から始まります。この段階で色はなく、水に濡れた布が暗く見える感じです。蒸発しない蜜蝋は亜麻布に留まるので、布と蝋が一体化した独特の物質として魅力があります。
この上に彩色しますが、強い色を使うと濡れた亜麻布の弱い明暗構造が消えてしまいます。ゆえに最小限の色だけで描くことが求められます。この不自由な制約の中で自分の感性を遊ばせています。
 

第37回上野の森美術館大賞展授賞のお知らせはどのように受け取られましたか?また、授賞式でのお気持ちを改めてお聞かせください。

 
 
 
2019年3月に東京藝大の技法材料研究室を修了しました。
修了後、就職するつもりもないしこれからどうしようかなぁ… と思っていたところ、美術館から電話があり受賞を知りました。
応募した時は「小さな賞でももらえれば嬉しいなぁ…」と思う程度でしたので 、大賞と聞いた時は信じられないほどでした。
 
私は外国人なので、大賞などはいただけると思っていませんでした。今回の受賞で日本は芸術において欧米並みの国際的な考え方である、ということを改めて強く感じました。

 

作品を作る上で大切にしていることはありますか?

 
私は制作において、様式ではなく技法を追求してきました。
同じ時代だけでなく、遠い将来においても誰かに影響を与え続けるような作品を描いていければと思っています。

 

画家として最もうれしかった時、最もつらかった時は?

 
上野の森美術館大賞展の受賞式で挨拶した際、アートの世界で生きることを志し、中国から単身来日した私を支えてくれた方々、特に米山ロータリークラブ会員の皆様にやっと良い報告ができたと感じました。
 

今までの作品で最も「自分らしい!」と思う作品があれば教えてください。また、そう思う理由なども教えてください。

 


『邯鄲の鯉枕』
H112×W146cm 亜麻布、エンカウスティーク、岩絵の具
 
唐時代の噺枕中記にある「邯鄲の夢枕」では、青年が旅の途中に道士に借りた青い陶製の枕で寝たところ、その後の青年の数奇な生涯を刹那の夢に見ます。この絵はその夢の引用です。春の夢…【鯉】の枕に永遠の【恋】を夢見る刹那の午睡です。この絵も、色の無い蜜蝋を加熱して布に染み込ませて描いた蜜蝋画です。夢は一瞬ですが、この技法で描いた作品は殆ど永久に変化しません。色を混ぜない蜜蝋で、見えない夢の世界を描写したいと思いました。鯉は人間世界のメタファーで、【永遠の恋】と【刹那の夢】を蝋の浸透による濃淡で楽しい夢の世界を描きました。

 
 
 
 


 

  張 媛媛  

 
 学 歴 
2007年 中国大連大学美術科卒業
2016年 横浜国立大学大学院(赤木研究室)修了
2019年 東京藝術大学大学院(油画技法材料研究室)修了
 
 展覧会歴 
2014年 張媛媛、武田優作 二人展(GALLERY SHIMIZU)
2015年 赤木研究室─古典絵画の方法─展(横浜国立大学 YNUミュージアム)
2016年 物質としての絵画展(瞻百堂画廊)
2017年 東京藝大油画×浙江師範大学美術学院 教員・学生交流展(東京藝術大学陳列館)、ACT ART COM アート&デザインフェア (アートコンプレックスセンター)
2018年 アートネクストジェネレーション 在日本中国遊学生作品展 (中国文化センター)、ACT ART COM アート&デザインフェア (アートコンプレックスセンター)
2019年 東京藝術大学 卒業・修了作品展(東京藝術大学美術館)、第37回上野の森美術館大賞展(東京 上野の森美術館)
2020年 第37回上野の森美術館大賞展受賞者展(東京 上野の森美術館)、なんでもない日ばんざい(東京 上野の森美術館)
 

 
 受賞歴 
東京藝術大学 卒業・修了作品展 メトロ文化財団賞
上野の森絵画大賞展 大賞

 
 
 
 
 
 

ニュース配信

メールアドレス ※