Visionary展@ローマ 4/1-4/8

4/1-4/8
Visionary展

場所が素晴らしいのです。
世界で一番美しい図書館の一つ、ラングドン教授シリーズの「天使と悪魔」の舞台でもあります。
そこに併設のギャラリーで展示会があります。

「コンセプト」
国際的に活躍するアーティストを精選し、
貴重な芸術作品を通して、芸術、特に現代芸術がいかに想像の世界、ビジョンに由来し、その夢がいかに潜在意識の難解な領域から生まれ、そこには感情、衝動、私たちの最も深い思考の根が存在し、それらを形にしているかを教えてくれます。

思考に新たな価値を与える刺激的な雰囲気の中で、私たちを単なる美的表現の枠から押し出す、さまざまな創造的言語の組み合わせ。それぞれの作品は、その創意工夫の自由さにおいて、それ自体が生き、解釈されることを可能にし、創作者の精神状態と思考を反映した永遠の旅を通して観察者を導き、日常を乗り越えるための必要条件となる新しい視点へと私たちを導いてくれるのです。

アートは、私たちに通常の境界線を乗り越えさせ、より深い現実のものに到達させ、私たちの時代の静寂を忘れるほどの美の本質をとらえることを教えてくれるのです。

初日はアート番組Arte24が取材に入るとのこと。
#Visionary展
#monicaferrarinimfeventi
#italy
#rome
#bibliotecaangelica
#世界で美しい図書館10選

会場
Biblioteca Angelica gallery ,ローマ
会期
2022.04.01 ~ 2022.04.08
住所
Via di S. Agostino, 11, 00186 Roma RM, イタリア 世界の美しい図書館で有名な建物にある優雅なギャラリー

戻る

ニュース配信

メールアドレス ※