張媛媛–花非花·魚非魚–展

「張媛媛-花非花·魚非魚-展」

​中国、唐の時代、白居易不思議な漢詩があります。花や霧でありながら、しかもそのものではなく、人の眠る頃に来ては目覚める前にいなくなる、、謎めいていています。天女なのか貴人なのか、人目を避けた逢瀬は、霧に花が濡れていくようです。俗人には夢まぼろしのようで、私を私の国の古く美しかった時代に連れて行きます。

—張媛媛

【花非花】

花にして 花に 非ず,
霧にして 霧に 非ず。
夜半に 來たりて,天明に 去る。
來たること 春夢の如く 幾多の 時ぞ?
去るは 朝雲に似にて 覓(もと)むる 處 無し。

—白居易

会場
会期
2022.05.26 ~ 2022.06.05
時間
13:00-19:00
休廊日
月曜、火曜
住所
〒​103-0005 東京都中央区日本橋久松町4-12 コスギビル4F

戻る

ニュース配信

メールアドレス ※