作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

永井祥浩

Nagai Yoshihiro

永井祥浩,日本画,麻紙,岩絵の具

ユング派分析心理学に立脚した普遍的無意識下における景色の探求と共有をテーマとしています。

  普段は50号や100号を主軸に制作しているので大きな絵の方が得意です。

  他方、小さなフォトフレームサイズの人物画も個展では発表しています。

※取扱画廊
日動画廊
銀座画廊・美の起原

【2005年】
第14回ART BOX大賞展にて準グランプリ(のちにグループ展)

【2008年】
上野の森美術館・日本の自然を描く展にて優秀賞
第37回岡崎市民美術賞にて市長賞 
  
【2010年】
第14回新生展にて新生賞(のちに個展)
  
【2012年】
第5回利根山光人記念大賞展トリエンナーレ・きたかみにて奨励賞
芸術センター第6回絵画公募展にて審査員賞(のちに個展・収蔵)
第4回うしくビエンナーレにて審査員特別賞
   
【2013年】
第38回愛知県文連美術展にて奨励賞

【2014年】
第23回全日本アートサロン絵画大賞展にて佳作(2007年、産経新聞社賞)
第1回うたづArt Awardにて大賞(のちに個展)
第67回岡崎美術展にて美術協会長賞(2013年、市長賞)
第9回西会津芸術村公募展にて大賞(2011年、西会津商工会長賞2012年、準大賞)
   
【2015年】
第2回うたづArt Awardにて佳作
第1回アートオリンピア2015にて実行委員特別賞(のちに人間国宝美術館にて収蔵)
金谷美術館コンクールにて優秀賞(のちにグループ展)

【2016年】
Next Art展にて推薦作品として展示・落札
第29回全国絵画公募展IZUBIにて佳作
第11回熊谷守一大賞展にて奨励賞
第28回しんわ美術展にて奨励賞
芸術センター第8回絵画公募展にて入賞

【2017年】
昭和会展にてニューヨーク賞
プラチナアート大賞展にて優秀賞
美の起原展にて大賞(のちに個展)

【2018年】
松伯美術館日本画展にて入賞(2016年、同)
前田青邨記念大賞展にて審査員特別賞(岐阜県中津川市にて収蔵)

作品一覧

展覧会一覧