作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

秋山 佳奈子

Akiyama Kanako

顔がはっきり分からない人物達の世界を描いています。
彼らは私であるかもいれないし、あなたであるかもしれず、特定の人物ではありません。
彼らは一見、幻想の世界の住人のように見受けられますが、その世界は私が現代社会からインスピレーションを受け、描かれた世界です。
 
現代社会では情報が氾濫していて、何が正しいのか判断することが困難です。
意識していなければそれらは素通りしてゆき、まるで絵空事のように感じてしまいます。
世界で起こっていることと、自分の周りで起こっている事の間には隔たりがあるように感じ、特に島国である日本で生活をしていると、それらは空虚な演劇のように思えます。
しかし、世界は繋がっていて、いつ何時事件の当事者になるかは誰にも分からないのです。
 
一見遠いところに位置するような世界を描くことで、鑑賞者の現実を再認識してもらえたらと考えています。
 
▼略歴
1986年 / 栃木県生まれ
2008年 / 多摩美術大学美術学部絵画学科版画専攻卒業
2010年 / 多摩美術大学大学院博士前期課程絵画専攻版画研究領域修了
 
▼近年の主な展覧会
2016年 / The17th International Biennial Print Exhibition,R.O.C
秋山佳奈子個展「Welcome to my underground」ギャラリー渓
Floating on Waves 2016 アメリカ
2017年 / Ohtawara Belleville  Aabギャラリー フランス
2018年 / 水の中にいきづくもの展 中之沢美術館
上海アートフェア 
2019年 / 第22回岡本太郎現代芸術賞展 入選
アジアホテルアートフェア釜山
USAGI展 中之沢美術館
Story teller 物語を紡ぐ アキバタマビ21
 

▼助成金・レジデンス
2009年 / 度三菱商事アートゲートプログラム奨学生 
中国国際版画芸術村(中国、深圳市)
WCAS RESIDENCE(韓国、保寧市)
2018年 / 度小山市若手芸術家育成支援事業
第1,2,3,6,7,8,9,10,11,13回三菱商事アートゲートプログラム入選
 
▼収蔵
多摩美術大学美術館 
Mosan Art Museum
中国国際版画美術館