作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

AKI山

AKISAN

ヒビと聞くとどうしてもネガティブな発想になるとこが多くあると思います。 対人関係、建築物、社会情勢など、今回のコロナ禍もそれに当たる。 ただ、私は、ヒビとは、ポジティブな事なのだと思います。ヒビが入ることにより 新しい可能性が生まれ、その可能性が未来を作るものだと思うのです。 私の作品を通して、ヒビとは新たな可能性があると感じて頂ければ嬉しく思います。
 
1981年 / 生まれる。
2011年 / 環境ビジネスにて起業
アートに触れにオークションなとに通いアート数点保有
2017年 /「日本のアート業界をもっと大きく! 」と思い独学で絵を始める
2020年 / コロナ禍の中、世界の人に「新たな可能性」を作品から掴んで欲しいと言う思いからInstagramを始め、本格的に活動をスタートさせる。
2021年
1月 / イタリアで開催されるM.A.D.S主催のデジタル展示会「KROMATIC@RT」に出展
3月 / 京セラ美術館で開催される「Heart Art」に参加「第5回まほろば飛鳥芸術展」に同作品が巡回する。
4月 / フランスで開催される「FOCUS PARIS」に出展
4月 / グランドニッコーホテル内ギャラリー21で「ARTRUM」グループ展に出展
6月 / グランドニッコーホテル内ギャラリー21で別の「Art Market」グループ展に出展 8月 / イギリスで開催される「FOCUS LONDON」に出展
2022年
2月 / 第27回 日本の美術全国選抜作家展に抜擢し、上野の森美術館に展示

展覧会一覧