作家紹介
作品一覧
展覧会情報
インタビュー

日南田淳子

JunkoHinata

世界はエネルギーでできている。
命あるものも物質と呼ばれるもの、宇宙にいたるまでエネルギーだと感じた時から、
それを絵を見る人と共有したく、絵に写しています。
それはとても小さな粒であろ振動です。
絵を前にして、自分の深いところのエネルギーとつながりますように。
 
グラフィックデザインやイラストも手掛けていたが
子供たちとのワークショップをきっかけに、
抽象画を描き始める。
描き始めて止まらなくなった絵を、2011年4月初めて個展で展示。
以後毎年個展を開き、10年がたちました。
 
そしてそのほかに「創造と想像が世界をつくる」をテーマに、
夫婦で「劇団どろんこ座」として絵もお話も音楽もオリジナルの紙芝居をしています。
すべてのアート活動は世界を繋げると信じて活動を広げています。
 

▼略歴
紙芝居師画家。
富山県富山市出身。東京都西東京市在住。
東京デザイナー学院卒業。
 
2011~2013年 / 吉祥寺ニコハウスソーラーギャラリー個展
2012年・2014年~2021年 / 銀座中和ギャラリー個展
2014・2016年 / 国立ギャラリーカフェPUPU個展
2016年 / イタリアフィレンツェSuper fox 個展
2017年 / 代官山スペースK代官山個展
その他、カフェギャラリーやライブ会場などで個展/グループ展多数開催
2013年 / 日仏現代国際美術展入選
2006~2015年 / 二科展デザイン部門入選 2017~2019(二科展デザイン部会友)
2015年 / 日仏現代国際美術展入選
2015年 / モダンアート展入選
2017年 / 第18回日本・フランス現代美術世界展入選
2017年 / ロンドンアートフェア・日韓交流展(韓国開催)
2019年 / 日韓交流展(韓国開催)

続きを表示

展覧会一覧

作家一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※