NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

1/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

岡本梓

    【日本の美を、世界に】ミュシャの作風を取り入れた、和洋折衷な絵画を制作しています。日本の四季を題材とし、季節感あふれる作品づくりを目指しています。

2/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

3/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

市岡あけみ

    キャンバス、木製パネル、布、紙など様々な素材に、アクリル、油彩、透明水彩現代の画材を駆使し、 金銀箔、ボタン、糸、などの3D要素をプラスした装飾性の高い現代アートがSNS上で話題に。

4/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

5/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

清水弘祥

    美しいものをより美しく、可愛いものはより可愛いく絹に染め絵描く。

    1974年 / 京都市立日吉ヶ丘高校美術工芸科卒業 1975年 / 京友禅創作着物会社勤務

6/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

7/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

井上奈保子

    絵具と水が画面で生み出す偶然、ぼかし表現など、水彩画の魅力を生かすタッチで、花々の生命力やみずみずしい空気感を描いています。

8/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

9/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

西島陽介

    2021年 / 日本橋Artjp買い戻し保証作品展 日本橋Artjp2021年上半期ベストセレクション展 秋の声展

10/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

11/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

Sayuri Nagakura

    今を生きてる自然の循環を守る存在と言葉や思いが現実に神をなにかに宿し時に不思議を起こす
    魂の存在を小さく強いエネルギーを集めて鳥様を描いてます。

12/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

13/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

向麻衣子

    日常的に絵を描いています。 元々は、ボールペンの落書きからはじまり、今のスタイルになりました。 現在は、アクリル画にも挑戦中です。

    植物が成長していくように、季節が移り変わるように、 少しずつ変化していく絵を楽しみながら制作しています。

14/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

15/16

NIHONBASHI ART PRESENTS

食物の宝庫展

大倉美和

    キャンバス、木製パネル、布、紙など様々な素材に、アクリル、油彩、透明水彩現代の画材を駆使し、 金銀箔、ボタン、糸、などの3D要素をプラスした装飾性の高い現代アートがSNS上で話題に。

16/16