瑞相(Good omen)

吉岡徹

パリ国際サロン 個展作品 
瑞相とは、仏教用語のめでたい出来事の起きる前触れ現象を意味する言葉である。
めでたいしるし、吉兆。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
瑞相(Good omen)
作家名
画廊
制作年
2018年
技法
アクリル画
号数
S30号
サイズ
94×94×4cm
価格
400,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る