L’aile d’amour(天使の翼)

Nimu ANO

パリ、ルーブル美術館に所蔵される18〜19世紀に活躍したイタリア人彫刻家アントニオ・カノヴァ作「アモルの接吻で蘇るプシュケ」の翼部分。 (素材:キャンバス)
MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
L’aile d’amour(天使の翼)
作家名
画廊
制作年
2020年
技法
写真をキャンバスに特殊プリント
号数
-
サイズ
15×10cm
価格
100,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る