大黒・恵比須・毘沙門、辨天・布袋・福禄壽・壽老人

今川佳香

この七福神は、信仰すれば、七の数字の通り七つの幸福と、七つの厄災が取り除かれると言い伝えられている。その期限は古く、インドのヒンドゥー教の神である大黒を最澄が比叡山で始めたことで、それが徐々に民間に広まったというから驚きだ。今は、宝船に乗る七福神の絵をよく拝見するようになった。 この七福神を扇面に書き、竹紋の帯と意匠した。 この額は、扇面に切ったシナベニヤに裏打ちした作品を貼り、アクリルボックスを被せ、厚みを出した。 (素材:シナベニヤ・唐紙・墨・アクリルボックス)
MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
大黒・恵比須・毘沙門、辨天・布袋・福禄壽・壽老人
作家名
画廊
制作年
2019年
技法
-
号数
-
サイズ
65×83×3cm
価格
180,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る