10000015569

大倉 美和

人生における時間は、あたかも自分の前後に続いているかのように見えますが、今一瞬の「刻」が連続して形成されていると考えると、この一瞬一瞬を精一杯生ききることに繋がり、「刻」は常に変化しており、最悪とみられる「刻」も一瞬のことで、もう次の瞬間には好転しているとも考えられます。

作品情報

作品タイトル
作家名
画廊
制作年
2019年
技法
銀箔、ラメ、金属石、油彩
号数
F6号
サイズ
410mm×318mm
価格
100,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る

作品キーワード

必要なキーワードをチェックして下の検索ボタンをクリックすると、キーワード検索ができます。