迦楼羅

村井幸宏

インド神話のガルダを前身とする、仏教の守護神。仏教において、毒蛇は雨風を起こす悪龍とされ、煩悩の象徴といわれる為、龍(毒蛇)を常食としている迦楼羅は、毒蛇から人を守り、龍蛇を喰らうように衆生の煩悩(三毒)を喰らう霊鳥として信仰されている。 >Wikipediaより引用

※用紙は かきた、モロー、竹和紙、フォトラグ、プロフェショナル・フォトペーパー(半光沢)等々からお選びください。
※作品サイズ「拡大」「縮小」及び「パネル貼り」「額装」をご希望の方はお申し付けください、別途料金にて承ります。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
迦楼羅
作家名
画廊
制作年
2012年
技法
版画
号数
-
サイズ
36.4×26.7cm
価格
57,000円
額装無 高級ジークレー版画 買戻し保証

作品一覧に 戻る

ニュース配信

メールアドレス ※