光/Light

エリザひより

この100号の作品は、人が肉体的に亡くなった瞬間を想像して、 いろんなメタファーを使って描きました。 この世界は一体何だろう? 時間とは一体何だろう? 私はどこから来て、死んだらどこにいくのかというのを、 私は5歳の頃から考え続けています。 自然、大きな力、人間、見えない存在、考えれば考えるほど自分が生きている事や この世界が不思議でたまりません。
MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
光/Light
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
-
号数
100号
サイズ
162×130.3×3cm
価格
-
非売品 買戻し保証

作品一覧に 戻る