飛鳥寺の壁から

脇田伸

奈良の飛鳥寺を訪れた時、古い土塀に咲く植物に出会いました。土塀の土壁の剥がれは、長い月日の経過を表しており、見つめていると自分が奈良時代にいるような錯覚に陥れます。
MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
飛鳥寺の壁から
作家名
画廊
制作年
2018年
技法
版画
号数
10号
サイズ
36.4×51.5×0.2cm
価格
50,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る