メタモルフォーゼ〜針のむしろ〜

瀬口真梨奈

大学卒業を控えたあの頃。
ストレスと奮闘する自分を描いた。

自分にしも理解しがたい「怒り」「苦しみ」「悲しみ」といった感情。
自分のストレス信号。
制作を通してそういったものと向き合った。
自分が抱える感情の大きさや複雑さは、言葉にできないし伝わらないけど、
それでも、自分が思いつく限りの表現で、漠然と「ストレスってこういう感じ」というのを伝えたかった。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
メタモルフォーゼ〜針のむしろ〜
作家名
画廊
制作年
2020年
技法
日本画
号数
120号
サイズ
194.0×97.0×30.0cm
価格
385,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る