昭和の京都駅前

ウマハシユキオ

京都に住んだ頃、よく利用した市電と東から見た駅前を水彩画にしました。
絵は額装されて完成となると思っています。したがって絵のイメージに合わせて額もハンドメイドしています。工業製品の様な完璧なものではありませんが我流ながら味のあるものを心掛けています。
本作の額装は生成りの素材にエンジ色を施しました。夕暮れ時の京都駅前がオレンジ色に染まっていきます。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
昭和の京都駅前
作家名
画廊
制作年
2020年
技法
水彩画
号数
2号
サイズ
34×26×2cm
価格
30.000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る