古都を思ふ

武嶋龍児

京都、清水寺での一場面です。
赤い着物が歴史ある建物の中で映えていました。

このお寺が建立されて以来、多くの方がこの景色を眺めたのでしょうね。
私は小学校の修学旅行と、高校三年生の時に母と来て以来の訪問でした。

色々な事を思い出しながら描いた一枚です。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
古都を思ふ
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
水彩画
号数
4号
サイズ
33.3×24.2×0.1cm
価格
77,000円
額装有 買戻し保証

作品一覧に 戻る

作品キーワード

必要なキーワードをチェックして下の検索ボタンをクリックすると、キーワード検索ができます。

ニュース配信

メールアドレス ※