黄昏Street

上砂理佳

宮沢賢治のお話に出てくる「天気輪」という言葉が好きで、それはどういうものだろう、と妄想していました。
そして「ALLWAYS三丁目の夕日」の映画を観たあと、ふと「この黄昏の夕陽の向こうに、“天気輪”があるに違いない」と構図が浮かびました。
黄昏は、不思議な時間。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
黄昏Street
作家名
画廊
制作年
2020年
技法
版画
号数
-
サイズ
18×13cm
価格
17,000円
額装有 エッチング用インク ハーネミューレ紙 パステル 買戻し保証

作品一覧に 戻る