経に咲く櫻かな

西尾修一

私の故郷、大阪府高槻市にある神峯山寺の参道の思い出です。春は桜が大変美しい天台宗寺院です。本尊は毘沙門天3体が安置されています。決して有名な寺ではありません。観光寺院ではありませんが、とても素敵な古刹です。参道には僧侶の経を唱える声が聞こえてきます。この咲き誇る美しい満開の桜と般若心経を銅版画1版カラーメゾチントで表現しました。この作品は神峯山寺に奉納させていただきました。
MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
経に咲く櫻かな
作家名
画廊
制作年
2020年
技法
版画
号数
-
サイズ
28.5×43cm
価格
100,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る