クラクフの空

橋本健

ポーランドの古都、クラクフの風景を題材にした。前方中央に見える手を繋ぎ歩く二人は、現代における一般的な男女の像である。様々な世界、様々な人々、様々な関係。渦巻くこの時代の流れの中を、二人はこれからどのように進んでゆくのだろうか。私は独り佇み、失うものなどなにもない。自分自身が灯りとなり暗闇を照らしたい。この二人の手が永遠に離れないことを願いたい。

(素材:キャンバス)
※薄い黒の木板で額装

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
クラクフの空
作家名
画廊
制作年
2019年
技法
油彩画
号数
F100号
サイズ
1,620×1,303×5cm
価格
500,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る