幻想的存在

千葉大維

聖なるものの顕れ(ヒエロファニー)を描いた作品です。人が目に見えないものを見ようとする時に幻視するかもしれない存在を想像して描きました。神話的存在はどこかグロテスクで、それでいて祈りを感じさせる。また幾重にも意味が折り畳まれているがゆえに複雑な様相を呈しています。

この作品はiPadとProcreateによってフルデジタルで制作され、専門の印刷会社で高級紙に美術印刷することによって完成されました。

サイズ(縦) cm フチ含まない:25.2cm、フチ含む:27.2cm
サイズ(横) cm フチ含まない:19cm、フチ含む:21cm

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
幻想的存在
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
-
号数
-
サイズ
27.2×21cm
価格
50,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る