紅をひいて

鮫島清楓

流行で変化する美に必死に付いていく為、
社会を生き抜く為、弱い自分を隠す為など、様々な理由で紅をひく女性の姿を表現しました。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
紅をひいて
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
ペン・(色)鉛筆・木炭画
号数
3号
サイズ
29.7×21cm
価格
30,000円
買戻し保証

作品一覧に 戻る