ほどけゆく呪文

山田浩也

自身の心の中に映った畝るように波打つ形態や動きは『願い』や『想い』を表現したようであり、またそれはつぶやく『呪文』とも言えるかもしれません。
画面に投影されたその形態はその想いや願いと絡まり、ほどけ、また解放され動体として変化していく様を色彩を孕みながらひとつの『視覚的言語』として表現しています。

素材:木製パネルに油彩、パステル

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
ほどけゆく呪文
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
油彩画
号数
12号
サイズ
49.7×60.3×2cm
価格
150,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る