中華料理店

Jason

この作品の情景は、私がよく行く中華料理店のものです。
私にとって、日本の中華料理店はやや奇妙な「異境」なのです。 スタッフは少し中国訛りのある日本語で接客し、仕事帰りのサラリーマンがスーツ姿で会いに来るなど、中華圏の中華料理店にはない魅力があります。 日本に来て5年経っても、中華料理店巡りは飽きないものです。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
中華料理店
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
ミクストメディア
号数
50号
サイズ
72×116×3cm
価格
80,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る