missing home

aiko uragami

海外に住んでいて、日本食が恋しくなりノスタルジックな雰囲気が出るように描きました。
使う食材を、メモとして壁に貼り付けているようなイメージで、セピア調に仕上げました。

カラフルな可愛いピンがセピアに映えるので、注目してほしいです。
食材の旨みが出るように心がけ、日本に帰ってから食べることを想像して描いていたのを覚えています。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
missing home
作家名
画廊
制作年
2009年
技法
アクリル画
号数
-
サイズ
73.5×73.5×4cm
価格
-
非売品 額装有 キャンバス 買戻し保証

作品一覧に 戻る