ととのう

内田裕士

サウナで気持ちよくなっている女性を描きました。僕自身サウナが好きなので、自分の体験を女性に代えて絵画化しました。日本画のもつゆるさを「ととのう」状態と重ね、女性のエロチックな表情を描きました。

(雲肌麻紙、岩絵の具、墨、胡粉)

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
ととのう
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
日本画
号数
12号
サイズ
60.6×50×2cm
価格
10,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る