Meaning Of Regret

Prius Shota

『Meaning Of Regret』
PhotoArt 2022 Edition 1

自分を見つめ直すために
船は漂いながら 光のある方へ
過去や失敗を悔やむよりも
滲む感情を味わい、幸せ彩る糧に

==創作ストーリー==

香川県・高松市で見た光景を撮影・創作。まもなく高松に到着しようとしていた船上で、真夏のような猛暑を感じていた私は、過去の苦い出来事を思い出した。生きていると「後悔」の感情が芽生えるときがある。ズシンとくる胸の痛み、すぐに消えない記憶。でも、それらは自分と深く向き合う機会や、成長しているプロセスであったと、いつも時間が経過してから意味付けする私がいた。思いっきり心の痛みを感じきった後には、その体験も大切な教訓・学びに変わっていく。向日葵は太陽を常に追いながら、未来を見つめ続ける花。後悔は、より幸せに生きていくための必要なステップなのかも。

(作品は全て、現地で撮影した写真をベースに、デジタルアートとして創作しています。)
(2022年の新作は、全てEdition 1。今すでに売約済作品は多数。)
(額装は、フレームレスの「フォトアクリル」を使用。透明感と高級感のあるアクリルが、作品を美しい状態で保ってくれます。)
(サインは作品裏に記載。アート証明書も添付いたします。)

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
Meaning Of Regret
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
その他
号数
12号
サイズ
59.4×42×5cm
価格
110,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る