鶉籠(うずらかご)

むらよしみ

江戸時代 「ご吉兆」と鳴いて縁起が良いと、鶉を飼い 鳴き比べをしたそう。
ぽってり体形で愛らしい鶉は もともと渡り鳥!!自由に羽ばたく本能を秘めています。

(水彩紙アルシュ、透明水彩、ミリペン)

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
鶉籠(うずらかご)
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
水彩画
号数
F3
サイズ
27.3×21.3×0.05cm
価格
35,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る