エレキサウンド-現代アートってなんじゃらほい-

黒猫絵師デザイナー
かにゃんクリエイト

魂の叫びのようなキュイーンと鳴り響くエレキサウンド
が聴こえてくるような作品

背景のポーリングアートが完成したときに
現代アートっぽいものが出来た!と思ったのと同時に
そもそも現代アートっててなんだろう?
前衛アートというのは、音楽で言うならROCKやパンクに通じる。
前例のないものを反骨精神で突き抜けたものを生み出す様が似ているのではないか?
ミュージックスクールで優秀な成績をおさめたロックミュージシャンなんて、何かが違う気がする。そんなものは、もうロックじゃない気がする。
前衛アートや現代アートはアート界のロックやパンクであって欲しいと描いた1枚
しかし
尖ったものばかりじゃ息苦しいけど、猫がいれば全て丸く収まり癒しになる。
黒猫は毒消魔法の使い手です。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
エレキサウンド-現代アートってなんじゃらほい-
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
アクリル画
号数
4号
サイズ
30×30×1.8cm
価格
77,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る