レルガルド

スッポンマスター

【この絵の解説】

狂二郎(きょおじろう)は、
おのれの心臓を、赤い薔薇に喩え、それを強く握り締めている。

おのれのこの赤き薔薇は、血をしたたらせるほどに、強く多量のパトスで溢れている。

おのれは、この世で、やりきれない気持ちでいる。もしくは、この赤い薔薇に似通う世界に、いまだ、到達せぬ思いで、くちびるを強く噛み締め、彼方をにらみつけている。

彼方とはたぶん、いまのこの、状態だ。

だから、いまこそ、真冬の氷山の頂きにひそむ、
けものの将、レルガルドのもとへ向かうのだ。

レルガルドよ、観てくれ、この赤き心臓を❗

おれのこの赤き薔薇を❗

おれは、お前のようになりたい❗

お前のように、白銀の毛皮をまとい、頑丈で鋭利な牙を備え、細身のスマートな容姿とともに、
野生に活ける熱き血肉をくろうてみたいのだ❗

レルガルド「よかろう。わが一族にいれてやる。」

用紙:100均セリア 模造紙
この模造紙にリキテックスジェッソ(白)を全体に水で溶かして塗る。
その上に、鉛筆で、ざっくり下描きし、着色に入った。
ホルベインアクリル絵の具+ジェッソ紫、赤、黒を使用して着色した。

MORE DETAILS

作品情報

作品タイトル
レルガルド
作家名
画廊
制作年
2022年
技法
-
号数
-
サイズ
157.5×108.5×0.015cm
価格
400,000円
額装無 買戻し保証

作品一覧に 戻る